石川県民限定割引プランをさっそく申し込みしました。【泊まって応援!県民限定 宿泊割】

お得情報
この記事は約5分で読めます。

泊まって応援!県民限定 宿泊割とは

石川県が主催する「泊まって応援!県民限定 宿泊割」の宿泊予約が県内旅行代理店で6月8日(月)より開始しています。
このキャンペーンですが、コロナウイルスの影響により県内の宿泊施設は自粛の影響を大きく受けて、多大な観光需要の低下となりました。そんな県内の観光業の早期回復を目指すこととしてコロナウイルスの感染拡大防止のため、石川県民のみに限り石川県内の宿泊施設を利用する際に最大半額(助成・補助)を割引した金額で販売するキャンペーンとなっています。

今回はそのキャンペーンにさっそく申し込みしましたので、流れをご紹介します。

対象期間・割引額

対象期間
令和2年6月8日(月)~8月30日(日)31日チェックアウトまで
※予約受付開始も6月8日よりスタート

割引額
1人1泊あたりの合計金額(税込)が
・3万円以上      15.000円割引
・2万円以上3万円未満  10,000円割引
・1万円以上2万円未満  5,000円割引

 1回の旅行は3泊連続まで(最大45,000円)
※旅行を分ければ何度でも利用可能です。

例)6/25~27(1泊12,000円) 2泊(割引額5000*2=10000)
  7/12~15(1泊30,000円) 3泊(割引額15000*3=45000)
  8/1~8/2(1泊21,000円) 1泊(割引額10000*1=10000)

1回の旅行においては3泊までが上限となり、実際3か月の間に何度も旅行へいくことはないかもしれませんが上記の通り3度に分けて県内の施設に宿泊すれば通常予約すれば、135,000円の旅行代ですが合計65,000円の割引となり支払い額は70.000円となります。(あくまでも一例ですが….)
最大半額助成の力おそるべし!

最大半額割引対象店舗

対象の店舗は石川県が指定する旅行代理店でのみ受付となります。
対象店舗一覧は公式HPに掲載されていますが、このHPが調べても中々出てきません(´;ω;`)ウゥゥ
下記のURLより対象店舗をご確認いただけます。

https://shukuhakuwari.com/common/images/list.pdf

ちなみにこの対象店舗一覧が掲載されているのは下記の「泊まって応援!県民限定 宿泊割」サイトとなります。

県民向け県内宿泊応援事業
石川県では、コロナ禍で落ち込んだ観光需要の早期回復を図るため、「Go Toトラベル事業」再開までのつなぎとして、昨年に引き続き、県独自の旅行需要喚起策である「県民向け県内宿泊応援事業」の第2弾を実施します。石川県民の皆さまには、是非この機会を活用して、ふるさとの魅力を再発見する旅をお楽しみください。

予約の流れ

※6/16 追記 現在下記方法による予約は受付終了となりました。予約は店頭にて行ってください。

今回は、数ある旅行会社の中でインターネットで予約が可能なJTBで予約を行いましたので予約の流れをご説明します。
実際に店舗にて予約する方法もありますが、店舗予約が殺到しており当記事執筆時でも2週間程度はすべて埋まっています。その間にも良い宿泊施設は埋まってしまう可能性があるので、インターネット上での予約をお勧めします。

1、JTB上で県内の宿泊施設を探す

https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/

JTBの国内旅行からホテル・旅館・宿の宿泊予約から宿泊したい施設を選びます。県内の宿泊施設はほぼこのJTBのサイト上で網羅されていると思いますので、お好みの宿が見つかると思います。
対象施設は石川県内の宿であればどれでも基本問題ありません。ただし公式HPに掲載されている通り、契約の都合で一部利用できない施設があるそうです。

2、宿泊した日付に空室があるか確認

宿泊した施設が見つかりましたら、泊まりたい日と人数を入力して部屋に空きがあるか確認しましょう。ここで注意したいのは金額です。
割引額を最大に受けるには1万、2万、3万円を若干超えるプランがオススメです。私は一人30,100円のプランを見つけたのでそれで申し込みしました。例えば26,000円のプランを予約してしまう場合、30,400円の上位プランがその宿にある場合割引額を考慮すると安いプランの方が結果的に高くなってしまいます。よく考えてプランを選びましょう。

3、旅の予約センターにて電話予約

宿泊する宿、日付、プランが決まったらJTBの電話受付である「旅の予約センター」に電話をかけましょう。

旅の予約センター
050-3000-2218(受付時間10:00~17:30)
※フリーダイヤルではありませんので、通常通りの通話料が発生します。

泊まる宿、日付、プランと石川県が行う割引事業を適用させる旨を伝え予約しましょう。

基本的に予約センターはどこへつながるか分かりませんが、県外の方が出る場合が多いですのでしっかりと伝えておきましょう。また、コールセンターの出られる方が県内の宿泊施設について詳しくない場合もありますのでHRコードやプランコードは前もって控えておくとスムーズに予約できるかもしれません。

また、通常インターネットからの予約の場合は手数料はかかりませんが電話予約すると1件当たり550円の手数料が必要となります。割引を受けるには電話での予約が必須ですので、しょうがないですね。

4、店舗予約を行う

電話で宿泊予約の受付が完了しても、割引の受付はまだしています。次に店舗の予約を受ける必要があります。当記事執筆においても店舗予約は2週間程度先まで埋まっていましたが、店側に当時電話することで当日来店が可能でした。
宿泊施設を電話予約する必要もありますが、店舗予約も早めにしておきましょう。

今回の石川県が行う割引は、店舗で申請書を記載し店舗側が石川側が受理した時点で割引が適用となります。電話で宿の申し込みした段階では、割引の確約ではありませんのでご注意ください。

5、店舗にて申請書を記入し支払いを行う

店舗にて石川県へ提出する割引申請書類を記載します。
必要なのは、

・宿泊代表者の身分証明書(免許証等)
・宿泊者全員の氏名、性別、年齢、住所、電話番号
・誓約書(記載内容に嘘偽りが無いか等)の代表者署名


となります。友人同士で予約し、代表者が店舗へ受付しに行く場合は上記の情報が必要ですのであらかじめ確認しておきしょう。

↑私は現在予約した宿についてここまで完了しています。

6、申請処理後、旅行券が届きます。

申請処理が石川県側で承認されれば割引が適用され宿泊する宿の旅行券が郵送で届きます。

まとめ

石川県も他県と同様にコロナウイルスの影響を受けて宿泊施設をはじめとする観光業は絶大なダメージを受けています。今回実施されているこのお得な宿泊キャンペーンを利用して石川県内の観光業を救いましょう。また、自粛期間が長く続き疲れている方も多いと思いますので是非一度利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました