【2020.2】2021年夏開業「イオンモール白山」現在の状況は?

建物
この記事は約5分で読めます。

※本記事の写真はすべて2020年2月15日に撮影したものです。

イオンモール白山

数年前より、話題になっていたイオンモール白山がようやく工事が始まりそうです。今回は、そんな2021年夏開業予定イオンモールの白山市横江町土地区画の現地を調査してきました。
現地を確認するとイオンモールだけではなく、区画整備に伴い商業施設の建設や、周辺道路の整備が急ピッチで行われていました。
詳細については下記にまとめましたので、ご覧ください。


※イオンモール白山の詳細については「金沢まちゲーション」さんのサイトで紹介されていますので、詳細については下記リンクよりご確認ください。

【特集】イオンモール白山が2021年夏に開業!”年中お出かけ日和”な空間へ

場所

イオンモール白山の出店地は海側環状線沿いで横江の交差点付近となります。この地区は、白山市横江町土地区画事業の整備地区でありイオンモールだけでなくコメリなどの商業施設も出店する予定となっています。

2020年2月の現状

イオンモール

外環状線沿いの交差点にはデカデカと2021年夏オープン予定と大きな看板が設置されています。

現在の状況としては、建物自体の建設は始まっておらず敷地内の盛土工事が行われています。工期的にもあと1か月半程度ということもあり、敷地内のほとんどは盛土を終えています。残りは5分の1程度でしょうか。
盛土工事は白山市横江町土地区画事業組合側は発注となっており、盛土工事が終わり次第イオン側の工事が始まるのかと思います。

私が、現地を調査しに行った日は土曜日でしたが、次から次へと土が運ばれてきていて盛土工事が行われていました。

鉄工業団地東の交差点側には「建築計画のお知らせ」看板が設置されています。施工主や建物の概要が記載されていますが、交差点内から看板までの距離が遠すぎてカメラで撮影して拡大しないとよむことができません。
私もこの日は、iPhoneだけで現地へ行きましたので拡大してボケボケですが詳細は下記画像をご覧ください。せっかく設置するならもう少し手前に設置してくれるとよいのですが….

これによると着工は2020年の3月からで現在2月現在ではまだ着工すらしていない状態です。
盛土工事が終わるまでは、何もできないのでしょうね。ちなみに完成日は2021年7月となっており、開業予定の夏ギリギリまで工事が行われるものと思います。
実際の建物の建設配置図も記載されており、読んでみると結構面白いですね。

コメリ

イオンモール白山の付近には商業施設の建設がほかにも行われています。
クスリのアオキ本社を挟んで野々市市寄り側にはホームセンターのコメリが出店します。現在工事が行われており、現状としては建物の鉄筋は組み終わっているようで、イオンモールと比べると大分早い完成になりそうです。

建物の完成はまだ先になりそうですが、大通り沿いに看板はすでに設置されています。まるで、もう営業しているかのような大きな看板ですね笑
この場所にコメリが出店するのを周知する狙いがあるのだと思います。

コメリもイオンモール同様「建築計画のお知らせ」看板が設置されております。まったく同じ書式ですので多分、白山市横江町土地区画事業として統一して設置しているものと思います。
この看板を見るとコメリは2019年7月より着工しており、完成は今年の5月だそうです。イオンモールよりも1年も前に完成するみたいですので、開業もイオンモールよりも早くオープンすることが予想されますね。

周辺道路

周辺道路においても、白山市横江町土地区画事業の一環として大規模な整備が行われています。白山市のHP上でも計画が掲載されておりますが、イオンモールだけではなく周辺の道路などの沿道においても、整備がされています。
イオンモール出店予定地を通っていた農道は昨年度の4月より道路が廃止されています。その他大通り沿いについても歩道の整備などが、現在行われています。

http://www.city.hakusan.ishikawa.jp/kensetsubu/tosikeikaku/chiku/chiku30.html

イオンモール出店地付近の道路についても一部はすでに整備されていますが、歩道まではまだ整備されていない箇所がほとんどです。これから順次工事が行われるものと思います。

また、国土交通省側でも白山市横江土地区画整備事業に対してだけではありませんが、8号線の松任バイパスの拡幅事業を実施することが決まっています。
現状、金沢→福井方面は3車線となっていますが富山方面へ向かう車線は2車線で、朝の通勤ラッシュ時や週末の夕方を中心に渋滞が慢性的に発生しています。イオンモール白山が、開業するとさらなる渋滞が懸念されることから、富山方面の車線についても3車線化の事業が実施されるそうです。

国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所 平成31年度新規事業候補箇所説明資料 一般国道8号 松任拡幅

まとめ

いかがでしたでしょうか。イオンモール白山の建設は2020年2月時点ではまだは始まってはいませんでした。来年度から本格的な建設が始まっていくものと思われます。
私もずっと前のイオンモール白山構想段階から気になっていた案件ですので、今後の進捗状況も楽しみにしております。進展があり次第今後も紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました