【三井ガーデンホテル金沢】金沢を感じる超人気ホテル宿泊体験レポート

観光
この記事は約5分で読めます。

三井ガーデンホテル金沢

三井ガーデンホテル金沢は2019年1月11日に開業して現在1年以上経過しておりますが、今でも週末を中心に予約が取りづらい状況が続く金沢の人気ホテルの一つとなっています。
金沢で北陸新幹線開業に伴い金沢市内には多くのホテルが出店しており、一時は週末のホテル予約が難しい状態が続いていましたが、現在はホテル全体では週末でも予約の取りやすい状態になったそうです。

金沢市内のホテル「ホテル アゴーラ・金沢」については別記事にて紹介していますので、ご覧ください。


三井ガーデンホテルは都市部を中心に各地へ展開しており、全部で23店舗もあります。しかし、日本海側への出店はこの三井ガーデンホテル金沢への出店が初めてとなります。

今回はそんな人気ホテル「三井ガーデンホテル金沢」に宿泊してみましたので、簡単にまとめていきたいと思います。

外観

ホテルの1階部分は茶筅をイメージしたような木目調のおしゃれなデザインとなっています。正直このデザインは最近金沢に出店するホテルで頻繁に使用されていますのでありがち感がありますね。しかし、三井ガーデンホテルらしいおしゃれで高級感のある仕上がりとなっています。

今回は日曜日に宿泊しましたが、それにしても部屋の明かりが少なすぎますね….これでも夜の9時頃に撮影してます。コロナウイルスが猛威を振るう中、金沢への旅行を取りやめる方が多いのかと思います。
金沢への旅行客数は昨年の豪雨による北陸新幹線運転取りやめなどにより減っているというのに、さらに旅行者減少へさらに拍車をかけそうです。

内観

ロビー

客室

客室内は金沢の「和」を感じるデザインとなっており、ゆったりとした空間となっています。

客室内は一般的なビジネスホテルと同等って感じです。部屋に置いてある備品も、ありがちなものばかりでしたので特に紹介はしませんが通常利用には問題ありません。
また、部屋内の冷蔵庫にはペットボトルの水が置いてありますので一人一本飲むことが出来ます。UCCのコーヒとパックのお茶も置かれているので、あったかい飲み物も飲めます。

部屋からの眺めについては、今回宿泊した部屋が低層階かつ大通り裏面であったため眺めが悪かったため、写真は撮影していません。高層階であれば金沢城公園や金沢市内を一望でき、楽しめるかと思います。低層階でも大浴場へ行けば、高層階からの眺めを見ることができるので問題ないですね。

アメニティーについては、髭剃りや歯ブラシなどこちらも一般的な取り揃えとなっています。大浴場を利用する際は、大浴場にタオルの準備はありませんので部屋からタオル類をもっていく必要があります。上手に使わないと朝顔を拭くタオルが無くなりますので、注意が必要ですね笑

最上階には大浴場

※現在コロナウイルスの影響で大浴場は閉鎖されています。

新型コロナウィルス対策として、お客様の健康と安全を考慮し、

当面の間、大浴場施設を閉鎖いたします。何卒、ご理解の程お願い申し上げます。

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/bath/

最上階の13階には大浴場があります。宿泊する部屋が低層階で見晴らしがあまり良くない場合でも、大浴場のある13階に上がれば、金沢城公園側は浴場内から金沢市内側は浴場前の廊下からゆっくりと眺めることが出来ます!

また男女完全別制ですので、時間を気にせず入浴することが可能です。大浴場は綺麗なピカピカの状態ですので、安心してゆっくりリラックスすることが可能です。

入浴可能時間:15:00~25:00 , 06:00~09:00

夜遅くまで入浴可能なため、外で遅くまで飲んで帰ってきても入れそうですね。
脱衣所や浴室内の写真撮影は禁止なため、公式HPより写真を拝借してきました。こちらは男性用の大浴場【犀】です。女性側の浴場も対称的なつくりとなっているだけで、大体は同じ見たいだそうです。女性側の浴場名は【浅野】となっており、金沢に流れる2大河川の名前が付けられています。

ここで一つ疑問ですが、大浴場【犀】と【浅野】の位置が実際の犀川と浅野川の位置と比べると逆なんですよね笑
別にどうでも良い話ですが、そこまで合わせて逆にしていたら面白いなと思いました。

男性用大浴場/犀 https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/bath/

客室内にもユニットバスで浴槽がありますので、一人でゆっくりお風呂を利用したいという方はそちらを使いましょう。

館内には様々なアート

へいわののりもの

ホテル内には様々なアートが飾れれています。詳細をチェックするのを忘れていましたが、上の写真はエントランス入口に飾られています。
下の写真は1Fエレベータホールに飾られているカラフルなリンゴです。このようにホテル内の至る所に展示されており、何度も通るエレベータホールなどで待ち時間に飽きないようになっています。

虹の果実

朝食ビュッフェ

三井ガーデンホテル金沢では、朝食は1Fの「能加万菜 万庭」で頂くことができます。能加万菜 万庭では、おばんざい朝食ビュッフェとなります。金沢市のホテル朝食の中で人気の高い朝食となっていますので、宿泊する際はぜひ食べてみてください。
書きたいことが多いため、別の記事で詳細を紹介していますので下記をよりご覧ください。

コンビニは歩いて1分

三井ガーデンホテル金沢から歩いて1分の所にはコンビニ「ファミリーマート」があります。ホテル付近はオフィス街となっており、外に食べに出るには近江町市場近くまで出る必要がありますので、外に出ずにホテルに籠っていたいという方にはアクセスの便利なファミリーマートを利用することをオススメします笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回紹介したのは金沢の人気ホテル「三井ガーデンホテル金沢」でした。特に朝食が人気であり、週末を中心に予約を取りにくい状況ですがぜひ早めの予約で一度体験してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました