【シェラトングランドホテル広島】宿泊前に確認を!コロナ中のクラブフロア・ラウンジの状況

県外情報
この記事は約5分で読めます。

シェラトングランドホテル広島

2020年12月に広島に足を運ぶ機会があり、その時にシェラトングランドホテル広島のクラブルフロアに宿泊したためご紹介します。

コロナ中ということもあり、通常のクラブフロア特典やクラブランジに制限はあるもののある程度はホテル滞在を満喫できる内容ではあります。しかし、刻一刻とコロナウイルスの影響は変わりつつある中ではあるため、以前のサービス同様に提供するのは難しいですね。

それでは12月に滞在したシェラトングランドホテル広島のクラブフロア・ラウンジをご覧ください。

クラブフロア

今回私が宿泊した部屋は、クラブフロアの客室内で一番安価であるクラブキングです。安価とはいっても、平日1人で1泊するのに割引前の金額は3万円でしたので決して安いわけではありません。ただ、部屋は大変広く清潔なため価格に納得できる空間でした。

木目を基調とした室内の空間は落ち着いており、旅の疲れを癒やすことができそうです。

また、利用する方が多いかは分かりませんが、ガラスのサイドテーブルが備え付けられておりビジネス利用などでは活躍しそうですね。このテーブル用の椅子が思いのほか座り心地がよく椅子に座ってゆっくりとくつろいでしまいました笑

ベットはキングサイズということもあり1人で寝るには十分すぎるサイズです。ふかふかで寝心地は最高です。

洗面台は大きな鏡のあるオープンなスタイルになっており、開放感をもった空間です。
トイレや浴室とは大きなすりガラスで隔たれており、気の知れた仲であれば気を使わないかもしれませんが、付き合いが浅い人と同じ部屋で宿泊する場合には気になってしまうかもしれません。

クラブランジ

今回のメインであるクラブラウンジの現状です。
コロナウイルス感染拡大予防のため、

・クラブランジ時短営業
・朝食の提供はロビーラウンジ
・ハッピーアワーの食事はプレートにて提供

が変更されています。
クラブフロアに宿泊するメリットのほとんどがクラブランジが利用できる点であるため、制限されるのは痛手ではありますが、ティータイムは通常通り、ハッピーアワーはワンプレートではあるものの、有りという点では悪くは無いのではないでしょうか。

他のホテルでは、そもそも未だにクラブランジの営業を取り止めたり、ティータイムでもワンプレート提供、アルコール含む飲料の提供が毎回頼む方式であったりするクラブラウンジも多いですので、その可でもクラブラウンジを満喫できる内容にはなっていると思います。

ティータイム

写真はハッピーアワー中のため、お酒が置いてあるものの通常のティータイム中でも赤白ワインは常に置いてあり、アッピーアワー中でなくてもワインはいつでも飲むことができる状態でした。

ティータイム中はコーヒーや紅茶類、ソフトドリンクの提供に加えてクッキーなどの焼菓子を中心とした小腹が空いた時にちょうど良さそうな食べものが置いてありました。

クラブラウンジでは出入りが自由となっており、ラウンジ内の出入りの際に部屋番号や名前の確認はありませんでした。そもそもエレベーターで20階のクラブランジに行ける人はクラブフロアに宿泊している人なので、確認していないのかもしれません。

ハッピーアワー

ハッピーアワーではクラブラウンジの他、7階の雅庭バーでも無料でアルコール類をいただくことができます。クラブラウンジの案内では、ハッピーアワーは2箇所のどちらか選ぶことができるみたいに書かれていますが、実際は両方の利用が可能ですので短い時間の間ではありますが、クラブフロアに宿泊する際はぜひ利用してみてください。

7階の雅庭バーではセルフサービスではなく注文するとスタッフさんが作ってくれるため、席に座って待っているだけでお酒が飲めるのは嬉しいですね。
ちなみに写真に写っているオリーブは別注で600円くらいであったと思います。ドリンクだけでは寂しいので注文してしまいました。

バーでドリンクを注文する際には、全てのメニューから選択できるのではなくハッピーアワー専用メニュー内から選ぶことができます。カクテルについてもメニュー以外を注文したい場合は通常通りの金額がかかるため注意が必要です。ただ、ハッピーアワー専用メニュー内であれば何杯でも飲み放題なため、思う存分飲むことができます。

続きまして、クラブラウンジに戻りこちらでもハッピーアワーを堪能します。
雅庭バーとは異なりドリンク類はセルフサービスとなりますが、気軽に好きなだけ飲めるのは嬉しいですね。また、ビールについてはクラブラウンジでしか飲むことができないので、ビールを飲みたい方はバーではなくクラブラウンジでハッピーアワーを過ごしましょう。

また、通常であればビュッフェ形式で軽食が提供されていますが、現状コロナ対策のためワンプレートでの提供となっています。おかわりができるかは分かりませんが、正直2回目は頼みづらい雰囲気ではありました。ただ、4品だけですが思いの外お腹にたまる内容であったため、これだけでも十分満足できました。

朝食

朝食については、通常クラブフロアに宿泊するとクラブラウンジにて朝食が提供されますが、コロナ対策のためクラブランジの営業時間が短縮されており、朝食はロビーラウンジにて提供されています。

クラブランジでの貯食を食べたことはありませんが、多分同様の内容で提供されていることだと思います。朝食の料理は和食と洋食から選ぶことができます。和食であれば御膳で、洋食であれば前菜とメインに分けて提供されます。

オムレツは好みの具材を入れてもらえるので遠慮なく頼みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はコロナ中で一部制限があるものの十分堪能できるシェラトングランド広島のクラブフロア・ラウンジをご紹介しました。コロナウイルス感染拡大で旅行に行ける機会も減っていますが、疲れた体の息抜きをシェラトングランド広島のクラブフロアに宿泊して、贅沢な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

また、今回宿泊したシェラトングランドホテル広島では通常1泊3万円程度かかりますが、GOTOキャンペーンと広島プレミアム宿泊券を併用すると実質無料で宿泊することができました。皆様もぜひお得なキャンペーンを組み合わせて宿泊してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました