【8番らーめん】金沢駅で気軽に一杯!千円未満で女性も一人飲みにおすすめ

グルメ
この記事は約4分で読めます。

金沢駅 一人飲みスポット

今回ご紹介するのは、金沢駅内で気軽に一杯飲むことができるお店です。

金沢駅内には、飲食店が複数入っていますが、なかなか一人で気軽に軽く一杯飲むことできるお店は少ないように感じます。

そんな中でも、気軽にお店入ることができ1000円未満でビール+豪華おつまみ2品がついた駅ナカで破格で提供されているお店があります。
最近では、コロナウイルスの影響で男女問わず、一人旅をする方が非常に多いと言われていており、女性の中には一人で飲食店に飲みに入るのはちょっと恥ずかしいと感じる方もおられると思います。

今回は、女性でも気軽にはいることができる金沢駅ナカの一人飲みスポットを1店ご紹介します。

8番らーめん 金沢百番街店

今回ご紹介する金沢駅おすすめ一人飲みスポットは、「8番らーめん 金沢百番街店」です。

8番ラーメンは、1967年に北陸を横断する国道8号線沿いに1号店をオープンし、その後急拡大して現在は日本国内外で200店舗以上を展開する北陸で一番愛されているラーメン店です。

特に一番人気は、野菜らーめんで麺の上に大量に乗る野菜に初めて食べる人は圧巻されてしまいます。

場所

金沢駅内のグルメ・ファッション・お土産屋は、

・あんと
・あんと(西)
・リント


の3つの建物の中に入っており、この3つの総称を金沢百番街と言います。

今回ご紹介する8番らーめん金沢百番街店は、あんとと呼ばれるお土産物が多くはいる建物の一番奥にあります。下はあんとの案内マップですが、一番左下の店舗が8番らーめんになります。

金沢駅東口(兼六園側)側に位置しており、石川県立音楽堂付近の入り口から入ればすぐ8番ラーメンを見つけられると思います。
ただ、誤ってリントやあんと(西)の方に向かってしまうと見つけることが困難になってしまうので、初めて金沢駅に行かれる方はよく案内マップを確認することをおすすめします。

営業時間

営業時間は以下のとおりです。

営業時間
10:00 〜 22:00 (LO 21:45)

お昼や夕食の時間帯には混雑することもあるため、一人飲みで来店する際には混雑を避けて来店することをおすすめします。21時以降はほぼガラガラなので、一人で飲み直すのに最適です。

注文は直接店員さんへ

8番らーめん 金沢百番街店では1人飲みしやすいカウンター席が多くあり、さらにコロナ対策で各卓間の距離が広く、つい立てもあるため非常に過ごしやすい座席になっています。

通常注文はタブレットで行いますが、駅のみセットについてはメニュー内に掲載されていないため、タブレットより店員を呼び直接注文しましょう。

生ビールと餃子、枝豆の3点セットで税込847円となっており、非常にリーズナブルな価格設定でバラバラに生ビールと餃子を注文するよりも安く注文することができるため、必ずこの「生ビール餃子セット」を注文することをおすすめします。

さらにハイボールと唐揚げセットであればさらに安く税込814円で飲むことができます。
追加注文があれば同時に店員さんに頼みましょう。GOTOEATや石川県の地域観光クーポンや地域共通クーポンなどは、500円や1000円単位での利用となることがほとんどです。

生ビール餃子セット」であれば1000円未満になってしまうため、追加でフライドポテトを注文するとちょうど1000円超えとなり、各種クーポンが利用しやすい金額になるためこちらもおすすめです。

注文後、すぐに生ビールと枝豆が運ばれてきます。

その後5分後ほどに餃子が運ばれました。私が来店した時間は閉店間際であったため、割と早く提供されましたが、店内の混雑状況により待ち時間が長くなる可能性もあるため枝豆とビールをすぐ食べ飲み切らないように調整が必要かと思います笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、金沢駅内で気軽に一杯飲むことができるお店である「8番らーめん 金沢百番街店」をご紹介しました。

ラーメン屋さんで、ラーメンを頼まずに一人飲みセットだけを注文するのは気が引けると思うかもしれませんが、周りを見渡してみるとこの一人飲みセットだけを注文するお客さんが多くいるように思えました。

複数人で来店し、テーブル席に座っている人はラーメンを注文している人が多いですが、カウンター席で一人で来店している人は軽く飲みにきている人も多いと思います。

なので、一人飲みセットだけ注文することに気にせず利用してみてはいかがでしょうか。

金沢駅付近のおすすめ一人飲みスポット

金沢駅付近で一人飲みができるおすすめ立ち飲み居酒屋「大笑」もおすすめです。
こちらも是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました